読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUNK AND GUITAR

たしなむ程度にパンクロックとギターを

Fullertone tellings 59 買った!


ついにテレキャス(タイプ)買いました!
Fullertone Tellings 59 というギターです!!
中古ですけど(笑)

いやぁ、中学の頃からテレキャス欲しかったので、かれこれ20数年越しの愛が実りました〜☆

3.2kgの軽量アッシュにヴィンテージ風のレリックばりばりっす。

指板はあえてのローズウッド。
ネックも太すぎず、細すぎず、丁度良いです。

ヘッドにもウェザーチェック(経年変化による塗装のヒビ)がばりばりで雰囲気でてます。

肝心の音はと言うと、これがめちゃくちゃ良い!!

バリンッ!ジャキーン!!

って感じ(笑)

ボディからネックにかけて全体が心地よい振動〜☆
クリーンでも歪ませても抜けが良く、適度な太さでとろけますわ(笑)
ピックアップはリンディ・フレーリンのテレキャスターが付いていて、これも分離が良くて最高ですね。

また、これを手に入れたことでSGの音の活かし方も新しく見えてきたり。
楽しみが増えました☆

さて、このおニューギター、何と名前を付けようかなぁと(笑)
Tellingsってモデルだから「テリン」ちゃんとか、バタースコッチ色だから「バタ子」さんかな。(笑)