読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUNK AND GUITAR

たしなむ程度にパンクロックとギターを

健さん新作インタビュー!

www.pizzaofdeath.com

KEN YOKOYAMA 3rd epにあわせたインタビューが掲載されています!

またまた熱い言葉の連発ですね!

 

 「うん。拗ねるとか閉じこもるって意外と簡単なの。オープンになるほうがすごくエネルギーを使う。ことパンクスの場合はね。パンクスっていうのはもともと 思考が逆でしょう。誰とも共有できないし、仮に共有してたとしても、それを信じられないから一人で閉じこもってしまう。だから自分から『こっちに来い よ!』って広げていく作業は、もともと10代の時に感じてたこととは真逆……真逆とは言わなくても、すごく異質なことで。ほんとにエネルギーが要るのね。 でも震災以降の俺はそれを受け入れなきゃいけなかったし、今は受け入れたいんだってことにも気がついた。今もそれが自分のアティテュードの一部に組み込ま れてるんだと思う。俺はその役目をしたい、だったら閉じちゃダメでしょう、っていう気持ちはあるかな」

 

長いですけど、とても腑に落ちたので引用させてもらいます!

いやぁ、ほんとオイラ閉じちゃってるなぁと(笑)

一般常識なんてパンク好きに求めないでくれよ、っとか思っちゃいけないですね!

オープンに頑張りまっす!!

 

インタビューの続きが気になりますな☆