読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUNK AND GUITAR

たしなむ程度にパンクロックとギターを

「THE PUNK SYNDROME」を観た!

f:id:YOTTSUAN:20150912185213j:image
フィンランド知的障害者によるパンクバンドのドキュメンタリー「THE PUNK SYNDROME」のDVDを観ました!
めっちゃ面白かった!!

話の中心はバンドのリーダーはギターのペルッティなんですが、メンバーそれぞれの個性を映し出していてナイスです。
ヴォーカルのカリの声が実に良くて、映画中盤にバンド内で軋轢がありながら練習するシーンがあるのですが、怒りが全身から溢れて歌うその姿はまさにパンクそのものです。

最後には成長の証も垣間見れたりして、ヒューマンドラマとしても熱くなります。

バンドのサウンドも荒々しく不安定ながらそれもまた味で、プリミティブなパンクロックを感じますね〜
観て良かったです!!