読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUNK AND GUITAR

たしなむ程度にパンクロックとギターを

お気に入り映画100

自宅プロジェクター導入記念に思いつくままあげてみました。

画像クリックでアマゾンに飛びます。

 

1.パルプ・フィクション/クエンティン・タランティーノ/交錯する時間軸とエピソード、どれをとっても面白い。人生哲学とはタイトル通りのパルプ・フィクション、三文小説なのだ。

2.バック・トゥ・ザ・フューチャー/ロバート・ゼメキス/ドキドキ! ワクワク!! これぞまさしく娯楽映画の金字塔!!!

3.マッド・マックス 怒りのデス・ロード/ジョージ・ミラー/シアターでの鑑賞は最高の映画体験だった! What a lovely day!!!!

4.ニュー・シネマ・パラダイス/ジュゼッペ・トルナトーレ/素晴らしい映画愛に包まれ、そして切なくなります。

5.スタンド・バイ・ミー/ロブ・ライナー/親に連れられて映画館に行き、せがんでもう一度観に行った、僕の映画原体験です。

6.ダーク・ナイト/クリストファー・ノーラン/名作映画に名悪役あり。

7.カッコーの巣の上で/ミロス・フォアマン/ジャック・ニコルソン凄すぎ。自由とは何か。

8.ファイト・クラブ/デイビット・フィンチャー/エンディングのピクシーズ最高。

9.トレインスポッティング/ダニー・ボイル/僕のカルチャー感に大きく影響を与えた、最高の青春映画です。

10.アイ・アム・サム/ジェシー・ネルソン/涙なくしては見られない。愛こそすべてです。

11.ポンヌフの恋人/レオス・カラックス/多くのエピソードがある映画。まどろめ、パリ!

12.フォレスト・ガンプ/ロバート・ゼメキス、スティーブ・スターキー/人生はチョコレートの箱。明けてみるまで分からない。

13.ブルース・ブラザーズ/ジョン・ランディス/最高の音楽と笑いが出るほどぶっ壊れる車。

14.インターステラー/クリストファー・ノーラン/宇宙への興味が高まる。親子愛も最高。

15.ゴッドファーザー/フランシス・フォード・コッポラ/シリーズ通じて良いんですが、1作目が最高ですね。

16.パリ、テキサス/ヴィム・ヴェンダース/ライ・クーダーのスライドギターが哀愁をかきたてるロードムービーの傑作。

17.ハイ・フィデリティ/スティーブン・フリアーズ/他者の価値観を受け入れることで成長できるんだなあと。レコード店をやりたくなる一作。

18.ショーシャンクの空に/フランク・ダラボン/原作がスタンド・バイ・ミーと同じシリーズで、思い入れがあります。

19.レナードの朝/ペニー・マーシャル/ロバート・デ・ニーロロビン・ウィリアムズは大好き俳優。号泣。

20.ズートピア/バイロン・ハワード、リッチ・ムーア/アニメというより娯楽映画全体の歴史を変える作品ではないかなと。

21.羊たちの沈黙/ジョナサン・デミ/この映画で人間の闇の深さに触れた気がします。

22.ロード・オブ・ザ・リング/ピーター・ジャクソン/ドラクエやFFと共に育った僕を虜にさせた壮大なファンタジー。

23.七人の侍/黒澤明/良い映画は時代や国境を越える。

24.イエスマン"YES”は人生のパスワード/ペイトン・リード/とにかく前向きになれる映画。ズーイー・デシャネル可愛い。

25.ホーリーモーターズ/レオス・カラックス/近年最も考えさせられた映画。人はみんな他者が見る自分を演じ、また自分を探す。

26.ライフ・イズ・ビューティフル/ロベルト・ベニーニ/ネットで評判が凄く良かったから見てみたけど、本当に良い映画だった。

27.遠い空の向こうに/ジョー・ジョンストン/今をときめくジェイク・ギレンホール出世作ですよね。夢みることの大事さを思い出させてくれる。

28.her 世界でひとつの彼女/スパイク・ジョーンズ/恋愛において相手の成長に置いていかれる切ない感覚は誰しも一度は持つのでは。

29.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/ジェームズ・ガン/アライグマのロケットかっこいい。木のグルードかわいい。

30.グラン・トリノ/クリント・イーストウッド/凄くヒリヒリと痛い映画。イーストウッドの映画はみんなそうだけど。

31.君が生きた証/ウィリアム・H・メイシー/とにかく歌が良い。ラストは何度見ても泣く。アントン・イェルチン哀悼。

32.ショーン・オブ・ザ・デッド/エドガー・ライト/エドガー・ライト
サイモン・ペッグニック・フロストの「スリー・フレイバー・コルネット」大好きです。

33.ベルリン 天使の詩/ヴィム・ヴェンダース/どのカットも美しい。ニック・ケイヴのライヴシーンも良い。

34.イントゥ・ザ・ワイルド/ショーン・ペン/自然の美しさはその厳しさが基にある。こういう人生も送ってみたいよなあ。

35.ヒックとドラゴン/クリス・サンダース、ディーン・デュボア/猫科的ドラゴンが可愛すぎる! 成長と喪失が感動を呼ぶ。

36.タクシードライバー/マーティン・スコセッシ/ロバート・デ・ニーロと言えばこれ!

37.オー・ブラザー!/ジョエル・コーエン/「ずぶ濡れボーイズ」の曲が頭から離れなくなる。

38.バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)/アレハンドロ・G・イニャリトゥ/観ている者を没入させる、視覚効果が素晴らしい。

39.127時間/ダニー・ボイル/いまっぽいセンスある映像作らせたらピカイチじゃないでしょうか。だからこそ、衝撃的なシーンが映える。

40.ミルク/ ガス・ヴァン・サント/勇気が沸いてくる。ショーン・ペンの演技も素晴らしい。

41.シティ・オブ・ゴッド/フェルナンド・メイレレス/自分の知らない世界なのだが、圧倒的なリアリティを感じた。

42.スティング/ジョージ・ロイ・ヒル/クライマックスの展開に熱くなる! テーマ曲「エンターテイナー」も最高。

43.ディア・ハンター/マイケル・チミノ/クリストファー・ウォーケンの演技が凄い。誰しも置かれた環境で狂気をまとう可能性はある。

44.ターミネーター2/ジェームズ・キャメロン/ジョン・コナーに憧れてオフロードバイクに乗りたくなったけど免許すら取っていない。

45.クレイマー、クレイマー/ロバート・ベントン/クレーマーの映画かと思っていたけど全然違った。

46.モーターサイクル・ダイアリーズ/ウォルター・サレス/チェ・ゲバラの生き方にも興味はあるが、普通に青春ロードムービーとして良い。南米の景色に見とれる。

47.ビューティフル・マインド/ロン・ハワード/前半と後半の転換部でびっくり。

48.キングスマン/マシュー・ヴォーン/クライマックスのアクションシーンの分かってる感が素晴らしい。

49.リトル・ダンサー/スティーヴン・ダルドリー/夢をあきらめないこと、家族の繋がり、大事な事を教えてくれる。

50.E.T./スティーブン・スピルバーグ/ハロウィンでオバケに扮したE.T.が好きです。

51.6才のボクが、大人になるまで。/リチャード・リンクレイター/12年かけて撮るというコンセプトの勝利。

52.(500)日のサマー/マーク・ウェブ/音楽が良い。ズーイー・デシャネル可愛い。

53.ベイマックス/ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ/これを見て世の子供達が学問・科学に興味を持つと良いなあ。

54.プリズナーズ/ドゥニ・ヴィルヌーヴ/我々は必ず何かに囚われている。

55.テッド/セス・マクファーレン/映画館で前にいるオバ様達は楽しめているのか不安になった映画No.1。

56.メメント/クリストファー・ノーラン/何度か観ないと理解しにくいけど、それが良い。

57.ダウン・バイ・ロー/ジム・ジャームッシュ/映像としてカッコ良すぎる。トム・ウェイツの曲も最高。

58.ミッドナイト・イン・パリ/ウディ・アレン/パリに行きたくなります。

59.ビフォア・サンセット/リチャード・リンクレイター/シリーズ通して面白いがこの2作目が一番かな。これもパリの街並みが楽しめる。

60.インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク/スティーブン・スピルバーグ/猿の脳みそと虫だらけスイッチの衝撃。

61.ブラックホーク・ダウン/リドリー・スコット/リアルな緊張感が堪らない。

62.ユージュアル・サスペクツ/ブライアン・シンガー/ケヴィン・スペイシーが素晴らしい。

63.レオン/リュック・ベッソン/全てにおいて完成度が高すぎる映画。

64.リトル・ミス・サンシャイン/ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス/沈黙の誓いを立てているポール・ダノが秀逸。

65.ビッグ・リボウスキ/イーサン・コーエンジョエル・コーエン/ボンクラっぷりがカッコ良い。レッチリのフリーも出てる。

66.セブン/デビッド・フィンチャー/重苦しい90年代の空気を象徴するかのような作品ですね。

67.シェフ 三ツ星フードトラック始めました/ジョン・ファヴロー/飯テロ映画No.1!

68.はじまりのうた BEGIN AGAIN/ジョン・カーニー/ふたりの関係にほんのりドキドキしつつも、音楽の良さを実感する一作。

69.ムーンライズ・キングダム/ウェス・アンダーソン/ファンタジー版「小さな恋のメロディー」。大人が何気に豪華俳優。

70.ヤング・ゼネレーション/ピーター・イエーツ/熱く、甘酸っぱい、まさに青春映画!

71.ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ/ガイ・リッチー/イギリスのストリート映画って最高にスタイリッシュ。

72.マルホランド・ドライブ/デビッド・リンチ/一度見ただけでは理解できない、不思議な魅力のある映画。

73.ミスティック・リバー/クリント・イーストウッド/「もうひとつのスタンド・バイ・ミー」は、重く深い。

74.ネバーエンディング・ストーリー/ウォルフガング・ペーターゼン/子供のころ夢中で観て、エンデの原作を読んで更なる衝撃を受けた記憶があります。

75.桐島、部活やめるってよ/吉田大八/やりたいことやってるヤツの勝ち。

76.パイレーツ・ロック/リチャード・カーティス/ 60年代の名曲がかかるたびにテンションあがる。マスト登り合戦にひやひや。

77.アメリカン・ヒストリーX/トニー・ケイ/人種、宗教、右左、全ての憎しみの負の連鎖は断ち切れないのか。

78.風の谷のナウシカ/宮崎駿/安田成美さんの歌が無かったことにされがちなのが悲しいです。

79.いまを生きる/ピーター・ウィアー/「死せる詩人の会」ってメッチャかっこ良い。憧れました。

80.ダイハード3/ジョン・マクティアナン/ダイハードシリーズの中でも完成度高い。

81.時計じかけのオレンジ/スタンリー・キューブリック/本当にホラーショー。

82.アポロ13/ロン・ハワード/これがあまりに面白すぎて、しばらく実話を元にした映画にはまりました。

83.主人公は僕だった/マーク・フォースター/こんなクッキー店を営んでみたい。

84.アバウト・タイム~愛おしい時間について~/リチャード・カーティス/いまこそが愛おしい時間。

85.きっと、うまくいく/ラージクマール・ヒラニ/ボリウッド映画に慣れてくるとダンスが無いと物足りなくなりますよね。

86.グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち~/ガス・ヴァン・サント/尺八ネタが最高。

87.ゴーストワールド/テリー・ツワイゴフ/オルタナ感がたまらない。みんな大好きスティーヴ・ブシェミ

88.ゾディアック/デビッド・フィンチャー/長くて疲れる、それが正解という映画。

89.わたしに会うまでの1600キロ/ジャン=マルク・ヴァレ/この映画でパシフィック・クレスト・トレイルって初めて知りました。歩いてみたい。

90.ゴーン・ガール/デヴィッド・フィンチャー/俳優陣の演技力が凄い。エイミージャンプがかわいい。

91.フィッシュストーリー/中村義洋/逆鱗の曲がカッコ良い。ロケ地の吉祥寺ココナッツディスクは昔何度も行ってたので懐かしいなあと。

92.オデッセイ/リドリー・スコット/イモ食いたくなります。

93.スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団/エドガー・ライト/愛すべきボンクラ映画。

94.コンタクト/ロバート・ゼメキス/骨太SFながら、日本人の描写に笑える。

95.ブロークバック・マウンテン/アン・リー/決して公には出来ない、しかし本当の愛に心奪われる。雄大な自然にも胸を打たれる。

96.ソウ/ジェームズ・ワン/続編いらなかったなー。

97.エレファント/ガス・ヴァン・サント/少年がピアノを弾いているシーンが印象的。

98.8 1/2/フェデリコ・フェリーニ/映画とは映像芸術なんだなとわからせてくれる作品。

99.ウォーム・ボディーズ/ジョナサン・レヴィン/ゾンビ目線でのラヴストーリーは斬新。

100.スウィート・シックスティーン/ケン・ローチ/どん詰まりのリアリティに胸が締め付けられる。

 

以上、予想外に時間かかって大変でした(笑)