読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUNK AND GUITAR

たしなむ程度にパンクロックとギターを

VITAL AUDIO カールコード プラグ交換!

先日購入したVITAL AUDIOのカールコード、L字プラグがテレキャスのジャックに干渉して挿せない問題を解決すべく、プラグ交換しました。

今回選んだのはG&HのL字プラグです。

 

まずは元のプラグを外すためネジを緩めます。

f:id:YOTTSUAN:20160712164653j:image

エフェクターなどに挿すと作業しやすいですね。

僕はいつもロシアンマフを使います。

でかくて重いからメッチャ安定します(笑)

 

f:id:YOTTSUAN:20160712164758j:image

ハンダを外します。

シールド線の方、ハンダ溶けにくかったのですが、そんなときは追いハンダですね。

 

f:id:YOTTSUAN:20160712165839j:image

元のプラグが取れたら、新しいプラグのブッシングと収縮チューブを通しておきます。

収縮チューブは無くても良いんですけど家にあったので(笑)

 

f:id:YOTTSUAN:20160712170437j:image

新しいプラグに芯線、シールド線それぞれハンダ付けします。

コテ先が汚れてたのか汚いですね~(汗)

 

G&Hのプラグ、初めて使いましたが、絶縁シートが付いたりと凄く良いです!

 

f:id:YOTTSUAN:20160712170726j:image

収縮チューブを収縮させるの、なんか気持ち良くて好きです(笑)

 

f:id:YOTTSUAN:20160712170815j:image

完成! これでテレキャスにもズッポリ入れられます!!

所要時間も15分くらいなので、道具さえ揃えておけば簡単に出来ますね~

 

また「熱湯をかけたあとに、冷水で冷やしながら伸ばすと、カールがとれる」というのもやってみました!

しかし、ほんの少し伸びた程度でした〜(笑)

 

まぁ、なんでもやってみる精神が大事ってことで!!