読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUNK AND GUITAR

たしなむ程度にパンクロックとギターを

Sweet Honey Overdrive レビュー!

f:id:YOTTSUAN:20150328092534j:plain
フィンランドの人気メーカー「MAD PROFESSOR」の「Sweet Honey Overdrive」をゲットしました!
奮発してHand Wiredの方です!!

昨日の個人練習スタジオにもモチロン持っていきましたよ〜☆

太くて気持ちの良い音が、凄く立体的に前に出てきますね。
万能的で使いやすいと思います!

少ないと聞いていた歪み量ですが、オイラのP-90もどき搭載SG先輩では必要十分なドライブ感はあります。
メタルはこれひとつだとキツいかもですが。

アンプライクと言われてますが、本当にギター側のボリューム絞ったり弱く弾いたりした時の反応は素晴らしいです。
同じく反応が良いと言われてるBD-2(オイラのはWEEDのMod品ですが)と比べて、ほぼ同じ感じですね〜

TONEがわりのFOCUSというツマミ、これも独特で、いじりたい音域をピンポイントで突いてきます。
英語の方の説明書には11時から調節するとGoodだよって書いてますね。

DRIVEを0にすると太さを残したクリーンも出せますし、クランチからドライブまで出せて、本当に万能的。
なるべく機材をシンプルにしたいオイラにはピッタリな一台です!!

あ、廉価版でも良かったなって思います(笑)
レコーディングで追い込んだ音作りをする人ならHand Wired、ライヴや練習メインならPCBで良いんじゃないでしょうか。

MAD PROFESSOR」って名前が良いですよね〜
所有してグッと熱くなりました(笑)