読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUNK AND GUITAR

たしなむ程度にパンクロックとギターを

フランシス・ビーン・コバーン、父を語る

ro69.jp

これはちょっと泣けてきますね……

色々と遺伝されてらっしゃるのが良くわかる口調ですが、複雑な心境も読み取れます。


成功を収めて本来なら尊敬する対象だったが自ら命を絶ってしまった父親と、そう仕向けたように見えてもおかしくない世間。

この世を心底恨んでもよい様な状況で育ってきたのに、しっかり自分を持ってメディアに出ているなんて立派だと思います。


NIRVANA直撃世代なもんで、ドキュメンタリーも見てみたいです!!